皆さまのココロをはこぶトラック輸送。静岡県トラック協会です。

  • 静岡県トラック協会とは
  • 一般の皆様へ
  • 社会的取り組み
  • フォークリフト講習等のお知らせ
  • 会員の皆様へ
  • 青年部会
一般の皆様へ

かしこい引越し

引越し用具

自分で荷づくりできる衣類や食器・本などは、前もって自分で荷づくり(箱詰め)をしておきましょう。荷づくりのコツは、シーズンオフの衣類や普段あまり使用しない食器などから先に箱詰めしておくことです。


そろえておきたい引越し用具

◯段ボール箱 ◯新聞紙 ◯軍手 ◯ガムテープ ◯養生テープ
◯麻ひも、ロープ ◯サインペン ◯ハサミ、カッターナイフ ◯掃除機
◯ホウキ ◯ちりとり ◯バケツ ◯ぞうきん ◯ビニール袋
◯その他(ドライバー、ペンチなど)
 引越し用具

知ってると便利
新聞は最低1ヶ月分くらいためておくと包装に便利です。ただし、汚れが付く場合もありますので、事前に運送業者に相談しておくとよいでしょう。


荷づくりのポイント

◯荷づくりのチェックリストを作成します。
◯普段使用されていないものから順に1週間位前から計画的に梱包します。
◯梱包したあと、中身が分かるように、段ボール箱には「ワレモノ」「水ぬれ注意」「衣類」などと、
品名等を明記しておきます。
◯あとで取り出しやすいように包みます。
◯ワレモノや貴重品は別にします。
◯段ボール箱の中に隙間を作らないようにします(軽く振っても音がしない程度)
◯思いものは小さな箱に、軽いものは大きな箱に収納します。
◯ダンボール箱等梱包の重さは1個約20kg以上にならないようにします。
◯不要品は思い切って処分します。
◯ナマ物など腐敗・変質しやすいものは、事前に処分しておきます。
◯新居ですぐ使うものは赤字で記入しておきます。

知ってると便利
粗大ゴミの処理については、各市区町村の窓口に問い合わせ、日時、場所など指示に従ってゴミを出します。
不要品となったエアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機の4品目については、家電リサイクル法のルールに則った取り扱いが必要です。処理方法については、購入された電気店などに問い合わせください。
回収は基本的に有料なので(無料の市区町村もあります)、問い合わせ時に料金や支払方法について確認しましょう。